2019年は起業のチャンス!

会社も副業解禁の流れになり、
個人と個人がインターネットでつながれる
2019年は、主婦も起業のチャンスです!


お子さんがまだ小さくても、自宅で、ひとりで、
始められる主婦の起業の方法があります。

誰でも、人よりも少し得意なことや好きなこと、
夢中になってきたことがあるはず。
趣味の中にも、起業のタネは眠っています。

1500人以上の主婦の起業を成功に導いた
主婦起業コンサルタント山口朋子が、
主婦の起業を成功させるコツと事例をお伝えする
主婦起業を成功させるためのセミナー
を行います。

セミナーにご参加いただいた方には
次のスペシャル特典もプレゼントします!

プレゼント1
「今すぐ10万円欲しい!という人のための裏技」小冊子(PDF43ページ)

10年間で1500人以上の主婦の起業を成功に導いた主婦起業コンサルタント山口朋子が、主婦のための起業塾で実際に教えている方法です。
「今すぐ10万円欲しい!という人のための裏技」を伝授しちゃいます。

プレゼント2
「スマホの画像を簡単にPCに移す方法」(PDF9ページ)

最近のスマホは、カメラの性能がどんどんアップ! とてもきれいな画質の写真を撮ることができますね。スマホにたまった写真をどうやってパソコンへ移動させるのか、 どう管理したらよいのかということについてまとめた小冊子です。

プレゼント3
「かんたんに文章が書ける!音声入力活用術 」(PDF11ページ)

スマホやパソコンで文字を入力するのが面倒くさいなと思う時ってありませんか?そんな時は、音声入力が便利です!
キーボードで文字を入力する代わりに、 声で文字を入力するというものです。
音声入力のやり方をわかりやすくお伝えします。

主婦の起業を成功させるためのセミナー

&女性のためのネットスキルアップ塾「彩塾」説明会

彩塾は、起業に必要なネットスキルを実践的に学べる、

あなたスタイルの起業を応援するスクールです。


4か月でひととおりの起業のためのスキルを学びますが、

今回は、なんと2時間で彩塾のノウハウが学べる

特別セミナーを行います。


各会場、募集は8名までの超少人数セミナーです。

東京・埼玉・ZOOMにて、お好きな時間帯をお選びください。

 

参加費は、通常8,640円のところ、

期間限定で3,240円でご参加いただけます。

会場の品川スクエア荏原と埼玉アップリンクスのアクセスはこちらです。

 ▶︎品川スクエア荏原 東急目黒線 武蔵小山駅 徒歩10分 アクセス

 ▶︎埼玉アップリンクス 東武東上線 ふじみ野駅 徒歩2分 アクセス

ZOOM(ズーム)はパソコンやスマートフォンで接続できるオンラインミーティングアプリですので、ご自宅からご参加することが可能です。

1500人以上の主婦の起業を成功させてきました

ママの笑顔が増えると家族の笑顔が増えるんです

山口朋子と申します。
みんなからは、MOMOさん、と呼ばれています。

私は専業主婦から起業しました。

そして、主婦の起業支援をはじめて10年たち、今までに1500人以上の主婦の起業を成功させてきました。

今までに3冊出版していますが、すべて主婦の起業に関する本です。

1冊目は、自分の体験談を書いた「普通の主婦がネットで 4900 万円稼ぐ方法」

2冊目は、主婦がおうち起業をするために必要なマインドとノウハウを書いた 「主婦が 1 日 30 分で月 10 万円を Get する方法 」

3冊目は、スマホでお小遣いを得る6つの方法を書いた 「忙しい主婦でもできる!スマホで月 8 万円を得る方法」

私が主婦の起業にこだわっているのは、ママが笑顔になると家族の笑顔も増えるから、まずはママたちを笑顔にしたいと思っているからです。

今回の「幸せな主婦起業を成功させるためのセミナー」でみなさんとお会いできるのを楽しみにしています。

主婦から起業した皆さんの声

ジュリさん(30代主婦)

【起業後は収入が5倍に!子どもとの時間も増えました】

企業に所属して子ども向けの英語講師をしていた私は、仕事のシフトに合わせて2歳の娘を一時保育に預ける日々。

自宅から保育園と仕事先への往復移動を含めた拘束時間を考えるとお財布事情的には「何のために働いているんだろう?」という状態でした。

この「時間の切り売り」生活に限界を感じていた頃、MOMOさんと出会って起業を考え始めました。

「夢のまた夢」と思っていた起業のための集客など学び、数ヶ月後には英語講師として教室を立ち上げている自分がいました。

そんな中、最初に一番驚いたのが集客での出来事でした。

最初の生徒さんを募集するために近くのパン屋さんや役所などに必死にチラシを置いてもらう一方で、初めての自作HPでも集客をしたのです。

その結果、初回レッスンから満員御礼!
フタを開けてみると、申し込み者の9割以上がチラシではなく、HP経由だったのです。
ネットスキルがビジネスに不可欠であることを実感した瞬間でした。

あれから2年・・・ お陰さまで常にキャンセル待ちを頂くまでの英語教室にすることができ、なんと収入は独立前の5倍以上に!

しかも仕事の予定は全て自分で計画できるので、幼稚園に通う娘の送り出しもお迎えも余裕。

平日に公園にだって行けるようになりました。
自分のペースで好きな仕事をしながら子供との時間もたっぷり!

起業前に思い描いていた以上の理想的な日々を過ごしています。

私は、起業によって時間と経済的余裕だけでなく、家族との時間を楽しめる心の余裕を手に入れることができました。

「私の人生、このままでいいのかな…」と思った2年前、起業を目指したのは最高の選択だったと自信を持って思えます。

 「3才までのベビー英語」講師ジュリ
 http://3sai-eigo.link/

-------------------------------------------


Yukiさん(50代主婦)

【50代でも自由に自分の未来を描くことができた!】

私が起業を意識したのは、5年前の47歳の時でした。

当時は主人のアメリカ駐在についていき、専業主婦でした。

数年後に日本に戻れば、息子たちの大学費用もあり、働くことは必然の状況でした。

でも今更どこかに所属して、時給で働くことに大きな抵抗を感じていたのです。

そんな時にMOMOさんに出会い、起業という道があることを知りました。

今思えばその出会いこそが、私の人生の大きなターニングポイントになったのです。

アメリカと日本ではブランド品に価格差があることが分かり、輸入販売業務をはじめました。

そんな収入の道を確保しながら、帰国した去年からは、アラフィフ女性が知りたいことを学べる『お家サロン』を千葉県四街道市の自宅で開きました。

東京より約1時間かかる少し不便な場所にもかかわらず、昨年はのべ110名の方が集まり、今年も開催する講座は常に満席の状態です。

また現在は『お家サロン』を開きたいという方のサポート業務もはじめています。

5年前に専業主婦だった私が、自宅にいながらにして、普通のOL並みの収入を得るようになりました。

収入だけでなく、起業して何より一番嬉しいと思うのは、自分が快適だと思う環境、人間関係を、全て自分の意志で選択し、”ビジネスとして成立させることができる”と分かったことです。

50代になり、まさかこんなにも自由に自分の未来を描くことができるとは、思ってもいませんでした。

5年前に感じた閉塞感。
その気持ちを行動に移し、『起業』という道を選んだあの頃の自分に、今は大きな拍手を送りたい気分です。

50歳からのお家サロンアドバイザー Yuki
https://ameblo.jp/yuki-tomoda/


-------------------------------------------


千晶さん(40代主婦)

【毎日好きな仕事を、好きな人とできる毎日です】

私が起業することになるなんて。。。

45歳で起業して、2年半が経ちました。

それにより、自分でも驚くほど、人生が大きく変わりました。

私は結婚してから、16年間はほぼ、PTAなどのボランティアを頑張る専業主婦でした。

子育てがひと段落して、会社員として3年半ほど勤めましたが、心身ともに疲れ切って退職。

その後、自分に何が出来るんだろう?何が得意なんだろう?という、自分を見つめなおすところからのスタートでした。

そんなときに偶然、「イメージコンサルタント」という仕事がこの世にあるのを見つけ、資格を取ったのです。

しかし、資格はとったものの、起業が一体なんなのか?どうしたらよいのか?

全く分からなかったときに、「ネットを使って自分を表現していく」という方法を知りました。

最初は、怖くて戸惑いもあったのですが、やっていくうちに、
自分が何者であるか、自分はどんなことが出来るのか、自分の強みがわかり始めました。

自分のサービスを求めている人が、PCやスマホ
の向こう側に存在している!と知り、恐怖(笑)を克服して、ネット上で少しずつ表現していったのです。

すると、奇跡のような出来事が次々と起こり始めました。

起業してすぐに開催したセミナーには、たくさんの参加者が集まり、モニターを募集すると定員以上のお申し込みをいただき、あっという間に予約3か月待ちのイメージコンサルタントになっていました。

今では、多くのクライアントの方に囲まれながら毎日好きな仕事で、好きな方と笑いながら、活動できています。

起業して本当に良かった。

あの時、もう年だからと言って、諦めないで本当に本当によかった!と思っています。


イメージコンサルタント 千晶
http://firstimage.blue/

-------------------------------------------


ミクさん(30代主婦)

【子どもとの時間を大切にしたいなら起業がイチバン】

子どもが生まれてから、子どもの可愛い時期は今しかない、
子どもの成長をそばで見守っていたい、と思っていました。

一方で、社会と繋がりたい。自分も成長したい。
子どもに手がかからなくなったとき、年齢的に仕事が制限されてしまう不安から、今から何かはじめておいた方がいいのではないか。
そんな矛盾した考えで、悶々とした思いで過ごしていました。

子どもはかわいいけれど、将来のためにも働きたいと考えていた時に、MOMOさんと出会い、主婦でも起業できることを知りました。


そして、大好きだったキラキラ輝くアクセサリー教室を自宅で開くことにしたのです。

起業は、子どもの成長を見守りながら自分のペースで働け、自分自身も成長できることを知りました。

自宅教室にありがちですが、始めは趣味の延長のように、生徒様はお友だちだけでした。

けれども、ブログ、SNS、動画などのネットスキルを学び始めると、どんどんインターネットからお申し込みが入るようになり、今では、レッスンスケジュールを発表すると同時に満席になるようになりました。

さらに、成約率の高いHPに変えたところ、2年で5件しか申し込みがなかった高額コースが、半年で10件以上の申し込みが入ったのです。

ネットスキルを学んだことで、今ではお金をかけずに自分でHPの更新も出来るようになりました。。

「子どもと一緒にいたい」けれども「このままの何の取り柄のない自分では嫌だ」「自分を変えたい」と悩んでいた私でしたが、起業したことによって、どちらも手に入れることができました。

起業すると、パートタイムのように「シフトが決まらないので、予定が立たない」という事がなく、柔軟に家族の予定に合わせて働くことができます。

子どもが夏休みに入ると、お教室もペースを落とすので、子どもも安心して過ごせています。

そして、何よりも自分自身が一番熱中できることを仕事にでき、日々学び、自分をアップデートできることに喜びを感じています。

グルーデコ教室 Ripple主宰 ミク
http://ameblo.jp/mamafighter0711

Yukiさん(50代主婦)

【50代でも自由に自分の未来を描くことができた!】

私が起業を意識したのは、5年前の47歳の時でした。

当時は主人のアメリカ駐在についていき、専業主婦でした。

数年後に日本に戻れば、息子たちの大学費用もあり、働くことは必然の状況でした。

でも今更どこかに所属して、時給で働くことに大きな抵抗を感じていたのです。

そんな時にMOMOさんに出会い、起業という道があることを知りました。

今思えばその出会いこそが、私の人生の大きなターニングポイントになったのです。

アメリカと日本ではブランド品に価格差があることが分かり、輸入販売業務をはじめました。

そんな収入の道を確保しながら、帰国した去年からは、アラフィフ女性が知りたいことを学べる『お家サロン』を千葉県四街道市の自宅で開きました。

東京より約1時間かかる少し不便な場所にもかかわらず、昨年はのべ110名の方が集まり、今年も開催する講座は常に満席の状態です。

また現在は『お家サロン』を開きたいという方のサポート業務もはじめています。

5年前に専業主婦だった私が、自宅にいながらにして、普通のOL並みの収入を得るようになりました。

収入だけでなく、起業して何より一番嬉しいと思うのは、自分が快適だと思う環境、人間関係を、全て自分の意志で選択し、”ビジネスとして成立させることができる”と分かったことです。

50代になり、まさかこんなにも自由に自分の未来を描くことができるとは、思ってもいませんでした。

5年前に感じた閉塞感。
その気持ちを行動に移し、『起業』という道を選んだあの頃の自分に、今は大きな拍手を送りたい気分です。

50歳からのお家サロンアドバイザー Yuki
https://ameblo.jp/yuki-tomoda/


-------------------------------------------


 山口朋子 プロフィール

株式会社アップリンクス代表取締役。
女性のためのネットスキルアップ塾「彩塾(さいじゅく)」代表。

長女の出産を機に産後うつを経験。その後、社会と再度つながりたいと、独学でホームページ制作・インターネットビジネスについて学び、2001年起業。

 2008年より、女性の自立支援を目的に、女性のためのネットスキルアップ塾「彩塾」を主宰。これまでに1500名以上の主婦の起業を成功させる。

経済ニュース番組『ワールドビジネスサテライト』(テレビ東京)、『バイキング』(フジテレビ)、『INside OUT』(BS11)、朝日新聞、毎日新聞、読売新聞、雑誌『日経WOMAN』、『STORY』、『anan』、などメディアに多数取材され、その活動は女性の自立支援でノーベル平和賞を受賞したムハマド・ユヌス氏からも賞賛される。

「主婦でもインターネットを活用して起業することで自立できる」という信念のもと、ビジネスで自己実現を目指す女性に、インターネットを使って好きな分野で起業するノウハウを伝えている。

山口朋子 メディア実績

テレビ・ラジオ出演

BS11「報道ライブ21 INside Out」露木茂氏と対談
フジテレビ「バイキング」にて坂上忍さんに絶賛
村上マヨネーズのツッコませて頂きます」で村上信五さんと共演
BS11 経済報道番組「InsideOUT」1時間の生放送で主婦の起業について語る
テレビ東京 経済報道番組「ワールド・ビジネス・サテライト」1日密着取材を放映
ラジオ番組「0から1を生む力」前田出さんと対談
村上マヨネーズのツッコませて頂きます」で村上信五さんと共演

雑誌・新聞掲載

「日経ウーマン」「anan」「STORY」をはじめとする女性誌に多数掲載されるほか、朝日新聞、読売新聞、毎日新聞の新聞記事にも掲載されている。

女性の自立支援でノーベル平和賞を受賞したムハマド・ユヌス氏から絶賛

2017年2月、グラミン銀行創設者であり、ノーベル平和賞受賞者のムハマド・ユヌス氏のワークショップにゲスト講師として登壇。 ユヌス氏は、”貧困のない世界”を目指して、女性の自立支援に尽力されてきました。女性の起業支援という同じ志を持つ二人は、大変話が合い、ユヌス氏にも「インターネットを使った女性の起業支援は、現代に合ったとても素晴らしい活動だ」と賞賛される。

海外での講演活動

2016年8月より、中国5都市(北京・上海・深圳・広州・廈門)にて、女性たちにインターネット活用での自己実現・ブランディング・集客などを教えるセミナーを定期的に開催。現在で18回開催し、中国でも「モモチャン」の愛称で人気。

主婦起業に関するQ&A

  • Q
    私は、今現在、家事や子育てに追われている真っ最中で、起業するようなネタも特技も資格もありません。 このような私でも、起業して、時間や場所にとらわれない起業という働き方ができるのでしょうか?
    A
    誰でも生きている中では、人よりも少し得意なことや好きなこと、夢中になってきたことがあると思います。 趣味の中にも、起業のタネは眠っています。今回の特典の動画やスライド資料では、そういった例もたくさんご紹介していますので、ぜひご覧になってみてください。


  • Q
    起業というと、なんだか会社を立ち上げたり、人を雇ったり、事務所やサロンを借りたり、広告を出したりとお金がかかりそうなイメージがありますが・・・。
    A
    私が提唱してきた「かたつむり起業」では、1人で自宅で始め、広告費も1円もかけない方法をお伝えしています。会社も設立する必要もありません。家計を預かる主婦だからこそできるリスクのない起業の方法もありますよ。


  • Q
    現在、副業禁止の会社に勤務しています。将来、起業を考えていますが、会社にバレると面倒なのですが、会社に内緒で始める方法はありますか?
    A
    現在、企業も副業解禁の方向に進んでいます。おそらくここ数年で、会社の副業禁止規定もゆるんでくると考えられます。 私が教えてきた女性の皆さんの中にも、名前も顔も公表せずに、起業の準備をしてきた方が大勢います。そのあたりのノウハウもお伝えできればと思います。


  • Q
    すでに起業していますが、まったくお客様が見つからず、無名の主婦が起業しても集客なんて無理だと思うのですが。
    A
    ひと昔前でしたら、起業したら、広告を出す、チラシをまくのが当たり前で、集客は大変というイメージがありました。 でも、今は無料で使えるインターネットという素晴らしいツールがあり、お客様の大半は、パソコンやスマホをお持ちです。その方々に無料のインターネットツールを使って、商品やサービスを広めていく方法があるので、それを活用していくといいですね。 


  • Q
    夫が、起業とか、妻が働くことに対していい顔をしません。私は興味があるのですが、夫に隠し事をしてまでやろうとは思いません。どうすればいいでしょうか?
    A
    私の夫も、私が起業するといった時に大反対でした。それは、妻が失敗する姿を見たくない、リスクが大きすぎて心配、家事や育児がおろそかになるのではないかと思っているということが分かりました。なので、私はお金をかけずに、自宅でできることから始め、コツコツと収入を増やしながら、自分がやりたいと思っていることを夫に伝え続けました。やがて夫も私の本気を理解してくれて今では応援してくれるようになりました。ですので、まず自分が本当にやりたいことかどうか、よく考えてみて、(お子さんの年齢などで優先順位も変わると思いますので)無理のないことから勉強を始めてみることからスタートしてみてはいかがでしょうか。本を読んで勉強するとか、そういったことから始め、ご主人にも理解してもらえるよう、ご自身の本音を伝えることもやってみてくださいね。 
  • Q
    起業というと、なんだか会社を立ち上げたり、人を雇ったり、事務所やサロンを借りたり、広告を出したりとお金がかかりそうなイメージがありますが・・・。
    A
    私が提唱してきた「かたつむり起業」では、1人で自宅で始め、広告費も1円もかけない方法をお伝えしています。会社も設立する必要もありません。家計を預かる主婦だからこそできるリスクのない起業の方法もありますよ。


「かたつむり起業」を広めたい

かたつむり起業の「かたつむり」には、
自分の得意分野で、 好きなことで起業すれば、 がんばらずにできるよ(=かんたん)。
楽しく、続けること。無理せずに。自分のペースで。
そして、インターネットを使えば、リスクなくビジネスが始められるよ。
というメッセージがこめられています。

もちろん、主婦は、いつでも家庭が優先、家庭の太陽、 お家(うち)を背負ってるというイメージからも 「かたつむり」というネーミングにしています。

かたつむりのように、ゆっくり自分のペースで 進めていくのが、主婦の起業を成功させるコツなのです。

そんな「かたつむり」起業について、直接会場でお話しさせていただければと思います。
みなさまにお会いできるのを楽しみにしています♪